出産に備えて準備しておいたら良い物は?

出産が近づくにつれて赤ちゃんに会える楽しみが増すものですが、出産のために準備しておきたいものがあります。
たとえば産褥ショーツとお産パッドは基本のお産セットとしてほぼ全員が用意します。
出産すると悪露が1ヶ月続きますから、頻繁にナプキンを取り替える必要があります。
そのとき産褥ショーツがあるとお尻全体をカバーすることができますし、数日間は悪露の量が非常に多いので大きいサイズの産褥パッドがあると便利です。
1週間ほどでよるようナプキンで十分な量に減りますので、生理用ナプキンと合わせて準備しておきましょう。

 

それからバスタオルは何枚あっても問題ないのですが、万が一病院に向かう途中で破水してしまった場合、バスタオルがあると車内の汚れは最小限で済みますし、出産後は赤ちゃんをくるむのに役立ちます。
ママは出産後シャワーに入ることができますので、バスタオルは何枚あっても問題ないのです。
同じようにフェイスタオルも何枚もあっていいものなので、タオル類は多めに用意しておきましょう。

 

出産で忘れてはいけないのが母子手帳と印鑑で、母子手帳には出産の記録が残りますので必ず持参しましょう。
印鑑は入院届けや出生届などの書類を書くときに必要となりますので必ず母子手帳と一緒にしておいてください。
他にも会陰切開後の痛みを緩和するための円座などが必要となりますが、出産と軒に準備するものは病院によって異なりますので必ず事前に準備し臨月に入る前には揃えておくようにしてください。

 

葉酸サプリは妊活中から飲んでいましたか?
女性は、出産前や出産後も葉酸サプリを飲むことをおすすめします!

関連ページ

2人目もなかなかできなかった・・・・
1人目の妊娠時にもなかなか妊娠できずに、大変な思いをしていたので、2人目もあまり乗り気になれませんでした。でも、苦労した甲斐がありました!