妊娠線の原因記事一覧

妊娠線ができるのは、お腹が大きくなり、皮膚が伸びることによって「真皮」と呼ばれる内側の皮膚に亀裂ができることが原因です。私たちの皮膚は、「表皮」、「真皮」、「皮下組織」と呼ばれる3層構造になっています。表皮とは、私たちが日常的に「皮膚」とか「お肌」とか呼んでいる目に見える部分です。この表皮は結構伸びるものなので、少しくらいサイズアップしても裂けてしまうことはありません。表皮の下には「真皮」と呼ばれ...